ポケパラ4Uロゴ

「ポケパラ4U(ふぉーゆー)」はキャバクラ初心者の子のためのHow Toや、いまスグ使えるステップアップ術などキャバクラで稼ぎたい女の子のための情報メディア。今をもっと楽しくさせる。

キャバクラで働くならモチベーションを保とう!目的別・体調を崩さない働き方

何事にもモチベーションが大事働く目的別・体調を崩さず自分のペースで働く方法 まなみのお悩み相談室

読モやタレント、実業家など、元キャバ嬢の活躍のおかげで世間的にも認知度が高くなり、キラキラとした華やかなイメージのキャバクラ嬢。水商売と言えどもハードルは低く、若い女性には気軽に稼げる割の良いバイトとして人気でしょう。

でもやっぱり、そこは水商売。モチベーションがないと長続きはしません。そして、「とりまお小遣い」が目的ではないキャバ嬢が病まずに長く仕事を続けるためには心構えが大切です。

森山まなみ
今回は、キャバ嬢として働く目的別にモチベーションと心構えをまとめてみました。
目次

お水一本で頑張りたいキャバ嬢

キャバクラ嬢

兼業でも腰掛バイトでもなく、本業(専業キャバ嬢)として「この先もお水一本で頑張りたい!」と心に決めたなら、まずは憧れのキャバ嬢を見つけると良いですよ。もしくは、キャバ嬢として

「なりたい自分(ヴィジョン)」

を持ちましょう。

例えば、「あの子の立ち振る舞いが素敵だな」と思ったら真似してみたり、「一日に○人の指名をもらおう!」と自分の目標を決めてみたり。お手本や目標があると、モチベーションだけでなく、緊張感もアップします。小さいことから初めて、目標をレベルアップしていくのがポイントですね。

ただ、“どちらかというとすでにベテラン”というキャバ嬢だと、なかなかモチベーションを上げていくのは難しいもの。慣れ切ってしまった仕事だとモチベーションをキープできないのに、お店からの期待やプレッシャーは大きくなるばかりだしね。

そんな時は、違うお店の人気嬢を見に行くべし。カリスマとして有名なキャバ嬢さんとかに会いに行きましょう。良い刺激になるだけじゃなくて、ミーハー気分で楽しめますよ。また新たな気持ちを持つことができるように、きちんと技術も盗んでくることも忘れずに。

常に自分の才能を磨き続けて、キャバ嬢としてのバージョンアップを続けてください。

森山まなみ
自分はキャバクラで成功する!という心構えがあれば、お水の花道を飾ってゆけるでしょう。

子どもを育てながら働くシンママキャバ嬢

シングルマザー

若くしてシングルマザーになり、キャバクラで働いて生計を立てているシンママ。そんな彼女たちがキャバ嬢として働く一番のモチベーションは、もちろん子どもの存在でしょう。

子どものため、子どもとの生活のため。守るものがあるだけで、何もかもが違います。母は強し!ですよね。実は、子どもがいるキャバ嬢の方が真面目にがんばってくれるから良いと高く評価する黒服は少なくありません。

「子どもを一人前にしたい」と思ったら職業なんて選んでいられないし、何より生活費のために手っ取り早く効率よく稼げるのは水商売です。それに昼間の仕事は小さい子どもがいるというだけで落とされてしまう現実もあります。

森山まなみ
キャバ嬢なら一般のサラリーマンよりも高い年収を得るケースは珍しくないし、さらに綺麗でいられるというメリットもあります。

世間一般のママはなかなか美容に時間やお金を使う余裕を持てないことが多いけれど、キャバ嬢は綺麗でいることが仕事のうちです。綺麗なお母さんは子どもにとっては自慢なので、そうしたキャバ嬢のメリットをモチベーションのひとつにすると、「子どものために絶対がんばらなくちゃ!」というプレッシャーを少しでも薄めることができるんじゃないでしょうか。

あと、心構えとして大切なのは心も体も健康でいること!ママが倒れたら家庭は崩壊です。水商売だって規則正しい生活はできます。そして時にはキャバ嬢としてガンガン稼ぐ自分を褒めてあげてくださいね。子どもと自分、親子ともども笑顔でいられる状態をキープするための仕事なんですから。

関連記事

【保存版】キャバ嬢なら体調管理を徹底しなきゃ危険!?風邪になりにくい体の作り方>

2019年11月25日

お昼の仕事をしながら副業でキャバ嬢をしたい

OL

まさに私のケースです。基本的に残業ナシの部署で、副業が暗黙の了解な会社だったので、趣味と実益を兼ねてキャバ嬢をしていました。今は副業を解禁している会社も多くなっていますよね。

副業の目的は、生活費を埋めたり、お小遣いを足したり、違う世界を見たいというのもあるでしょう。そういう意味では、キャバクラは“多大なる人生経験ができるという絶好の場”です。

賢い副業キャバ嬢の中には、将来は独立したいからキャバクラの世界で人脈を広げておきたいと言う女性もいます。キャバクラで人脈の種まきを行っているんですね。キャバクラでの貯金で独立開業したり、キャバ嬢としての人脈で本業のお客さんが獲得できたり、そんな人生のステップアップにするためというモチベーションは素晴らしいけれど、そこまで大そうなモチベーションを持ってる人はぶっちゃけ少数ですよね。

個人的にはせっかく副業でキャバ嬢をするなら、「モテメイクを覚えたい」とか、「会話力をつけたい」、「コミュニケーションスキルを上げたい」など、キャバクラ以外でも役に立つスキルを身に付けられたら良いなと思うので、そういう小さい身近なことをモチベーションにするのもオススメです。

森山まなみ
私は、同伴すると美味しい料理をご馳走してもらえるのと、アフターで新しい飲み屋さんを開拓するのをモチベーションにしていました(笑)。

そんな兼業(副業)キャバ嬢の心構えは、「中途半端にしないこと」でしょう。本業あっての副業なので、立ち位置的には中途半端かもしれません。

でも、だからこそ仕事ぶりは半端じゃNGです。いいかげんな気持ちで働かれたら、お客さんに失礼だし、本業キャバ嬢には迷惑なります。そもそも高いお金を払って楽しみに来たお客さんにとっては、本業とか副業とか関係ありません。

本業に影響が…とか考えるなら、良い影響にすれば問題ないですよね?本業と副業がwin-winになるように、ぜひ本気でぶつかってみてください。

関連記事

「2足のわらじ生活継続中」モノカキ専業森山まなみのプロフィールと湘南ライフ>

2020年01月17日

小遣い稼ぎや将来の資金のために働く学生キャバ嬢

大学生

学生は勉強も大事だけど、遊びも大切な経験です。そんな遊ぶお金はもちろん、女子はコスメやファッションにもお金がかかりますよね。どちらも10代後半~20代の若い時こそ楽しい時期ですもん。

さらには、今の若者の年金が危ない・・・(出ないかも?)なんて怖いニュースも聞こえてきたら、将来の資金まで深刻に考えなきゃ!と危機感を持つのも当然。日本の学生や若者って本当に大変です。

限りある時間を有効に使うためには、キャバ嬢のバイトはベストとさえ思えますね。効率よく稼ぐことで、勉強する時間も取れるし、遊ぶこともできる。軍資金があれば、いろいろな経験もできます。

それに若いというだけでキャバ嬢としては価値があるし、美味しいお酒が飲めて、チヤホヤしてもらって、稼げるとなったら最高です。モチベーションは尽きません。

ただ、そんな学生キャバ嬢大歓迎の状況に舐めた態度でいるとしたら、心構えとしては最低でしょう。そういう意識はお店側にもお客さんにもすぐに伝わってしまいます。

若いだけのキャバ嬢はすぐに飽きられてしまうだけでなく、恐ろしいことに若さは期間限定なのです。自分よりも若いキャバ嬢が毎年どんどん入ってくることを考えたら、「若さ+α」の魅力を身に付けなくては働けなくなりますよ。

キャバ嬢としてお金をもらう以上は、学生バイトでもプロ意識が必要です。甘えずに頑張ろう!という心構えが、結果としてお店やお客さんに可愛がられて、意図せずして甘えさせてもらえるということを覚えておいてくださいね。

お金のためだけじゃなく、キャバクラという場所でしっかり人生経験を積むつもりで働きましょう。

まとめ

アンダーグラウンドなはずの水商売だけど、キャバクラ嬢は憧れの職業にまでなりましたよね。煌びやかな世界は非日常だからこそいっそう輝きを増すのでしょう。

ただ、実際に働いてみると、楽しいだけの仕事ではありません。良いお客さんの10倍くらい嫌なお客さんがいます。キャバクラには稼げるだけの理由があって、気遣いに気配り、気力に体力も必要で、お酒の席にはセクハラ・モラハラ・理不尽のオンパレードです。だからこそ高額なのです。

“体が資本!”という心構えはキャバ嬢全員に必須です。体調不良や病気で働けなくなったら収入がなくなってしまいます。健康な体と強い心をキープしてこそ、キャバ嬢として長く働き続けることができるのですね。

記事一覧へ

新着記事

ページトップへ